The Beatlesを聴きながら

Limitless undying love which shines around me like a million suns, it calls me on and on Across the universe Jai guru deva om. Nothing's gonna change my world.



ご祝儀がわりにポチお願いします!(^^)!


人気ブログランキングへ
Category: 千葉県情報 > 稲毛  

旧神谷伝兵衛別邸@稲毛

いつもご覧頂きありがとうございます。
(すべての写真はクリックすると大きくなります)


 今日は稲毛にある『旧神谷伝兵衛別邸』をご紹介させて頂きます。
日本のワインの父と呼ばれてる神谷伝兵衛さんの別荘というかゲストハウスとして建てられたものなんだそうです。




神谷伝兵衛さんは、あの有名な浅草神谷バーの前身の「みかはや銘酒店」という飲料店を開業した人なんですって~。知らんかった~!

IMG_2013_03_23_0196.jpg IMG_2013_03_23_0211.jpg 

続きも見てね・・・

 




大正7年に建てられた洋館で関東大震災でも被害を受けなかったらしいのですが、
先日の大震災で、流石に壁に亀裂が入ってしまったとの事でした。


IMG_2013_03_23_0203.jpg 






1階は瀟洒な洋間になっていて、ワインを貯蔵するための地下室まであるそうですが、
地下室は解放していないとの事でした。
日本のワインの父と呼ばれているだけあって、館内には葡萄を意識した装飾があちらこちらで見ることができます。

IMG_2013_03_23_0198.jpg IMG_2013_03_23_0201.jpg 








階段を上がると広い日本間があり、変わった作りとなっています。
床柱には葡萄の巨木を使い、天井を竹格子で組み、部屋全体を葡萄棚に見立てた部屋となっています。

IMG_2013_03_23_0204.jpg IMG_2013_03_23_0219.jpg 

稲毛の千葉市民ギャラリー(駐車場あり)に隣接していて入場も無料ですので、
興味のある方は行ってみては如何でしょうか?


今日も最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございました<(_ _)>

スポンサーサイト
ご祝儀がわりにポチお願いします!(^^)!


人気ブログランキングへ

Newer Entryキャプテンズクックでイタリアン@幕張

Older Entry曇り空の稲毛の浜@稲毛海浜公園

 

Comments
Editnobukotsさんへ、
> こんなところに、こんな素敵なお屋敷があるんですね~
> 行ってみたいな~とおもったのですが。。。遠い!
> でも、onorinbeckさんは、東京にも横浜にもいらっしゃるんですものね。
> 私も行きたいところがあったら行ってみなくちゃ!と思います。

あはははは、
稲毛、遠いですか?^_^
あっちこっち興味があるところを見て歩くって
楽しいですよー
でも、日帰りが基本なんで、僕も関東近辺が限界ですけど(笑)
Edit
こんなところに、こんな素敵なお屋敷があるんですね~
行ってみたいな~とおもったのですが。。。遠い!
でも、onorinbeckさんは、東京にも横浜にもいらっしゃるんですものね。
私も行きたいところがあったら行ってみなくちゃ!と思います。
Editビリーさんへ、
> 丸い窓の向こうに松が見えるなんて
> なんとも素敵な演出ですね。
>
> 建物も素敵ですね。

おはようございます。
 この丸い窓の形が好きです。
横浜の山手西洋館にも同じ丸い窓の形がありますが、外の景色が違います。
こちらは、昔、稲毛の海岸近くだったせいで松がバックにしてあるんでしょうねー!
さすが、目の付けどころが違いますね、ビリーさん♪
Edit
丸い窓の向こうに松が見えるなんて
なんとも素敵な演出ですね。

建物も素敵ですね。
Editもじゃみ母 さんへ、
> おはようございまーす。
> こういう場所大好き!神戸の異人館みたいですねー。
> 天井の電灯を吊るすメダリオン(…っていうんでしたか)が、またまたステキですねー♪
> 絵の雰囲気もいいですね。竹久夢二みたい。好きなんですー。

こんばんはー、
 竹久夢二良いですよねー!
前に本郷の方にある竹久夢二の美術館に行った事ありますよー!(^^)!
Editかぴさんへ
> こんばんは
>
> レトロな感じが、いい味出してますね。
>
> こんなところで、ワイングラス傾けてみたいものです。

確かに~~!
ここでワイン飲んだら旨いでしょうねー!
雰囲気、抜群です!(^^)!
Editゆっきー♂☆さんへ、
> 瓦葺きの洋館っていいですよねぇ。
>
> 豪華でノスタルジックで。
>
> 京都のアサヒビール大山崎山荘がそんな感じで美しかった。
>
> また行きたいです。

こんばんはー、
 京都の大山崎山荘って行った事がありません。
多分、素敵なところなんでしょうねー
京都には、もう10年以上も訪ねてませんが、毎年、桜と紅葉のシーズンの
JR東海のコマーシャルみる度に、今年こそは行きたいと思ってしまいます!(笑)
Editwisteria さんへ、
> こういうお屋敷を見ると、掃除が大変だろうな・・・と思うのは貧乏人の僻みでしょうか(^^ゞ

こんばんはー、
 そうそう!僕もそう思って、案内の方に同じ事を話しましたよ(笑)
大変だけど皆さんが喜んでくれるのでやりがいのある仕事だと話しておられました。
Editとほほさんへ、
> 和洋折衷でレトロ感漂う素敵な建物ですね。
> 無料で見れるというのも、良いですね。
> 葡萄の巨木の床柱や天井の竹格子ってのも
> 珍しいんじゃないでしょうか?
> 近かったら見に行くんだけどな、残念です。(;´д`)トホホ…

こんばんはー、
 無料!やっぱ最高です(笑)
建物の造りや内装も綺麗なんですが、畳や壁、窓ガラスがピカピカに磨きあげられています。
保護する人の努力が感じられてました。
Editライオンのバブー さんへ、
> 珍しく和風ですね。
> たまにはいいかも。

こんばんはー
 和洋折衷の洋館でとっても素敵でした。
古い建物でも、保護する人が、窓や部屋の中をピカピカに磨き上げてくれているので、
とっても綺麗です!(^^)!
Editmu.choro狸さんへ、
> あぁ、あそこなんだね。
> この駐車場って入りづらいですよね。
> 市民ギャラリーは一度行った事があるけどこんなお屋敷があったとは。
> 素晴らしいですね。

こんばんはー、
 市民ギャラリーは写真展とか良くやっているみたいですよねー
この市民ギャラリーのお隣に、この建物がありました。
浅間神社の駐車場への入り口を間違えたおかげで、良いもん見させてもらいましたー
ラッキー♪
Editreimi01 さんへ、
> こんにちは~
> 最近は出歩く事ばかりで訪問出来ませんでしたが。。。
> 桜も咲いてカタクリも撮せて
> 美味しいランチと充実ですね~
> こちらは「何もないはる~です~♪」に突入です^^;
>
> ステキな建物ですね~
> 和洋折衷がバランスとれて
> 重みもあって素晴らしいです!
> 葡萄柄も大好きです!

こんばんはー
 襟裳岬の歌、大好きです!(^^)!
和洋折衷って感じの建物、見事でしょ?
この建物の存在は、全く知らなくて、浅間神社の駐車場に停めるのを
行きすぎちゃったので、途中の無料駐車場に入れたら、偶然、この建物のある場所でしたー
近場でも探すと、面白い場所が見つかるんですねー
Edit茶々さんへ、
> こんにちは。
>
> つい先日、私のかつてのバンド仲間が、新潟の方で「大正浪
> 漫のつどい」と称した音楽会を定期的に開いているという便
> りがありました。
>
> 大正とは言っても、中身は昭和のナツメロみたいなんですけ
> ど、こちらの邸宅は正に大正浪漫ですね。

こんばんはー、
 大正浪漫の世界、素敵ですねー!でも新潟だと、なかなか聴きに行けないでしょ!
こちらの邸宅も大正浪漫の雰囲気でとても良かったです。
窓ガラスがぴかぴかに磨かれていて、保護する人達の努力もとても感じました。
Edit
おはようございまーす。
こういう場所大好き!神戸の異人館みたいですねー。
天井の電灯を吊るすメダリオン(…っていうんでしたか)が、またまたステキですねー♪
絵の雰囲気もいいですね。竹久夢二みたい。好きなんですー。
Edit
こんばんは

レトロな感じが、いい味出してますね。

こんなところで、ワイングラス傾けてみたいものです。
Editこんばんわ♪
瓦葺きの洋館っていいですよねぇ。

豪華でノスタルジックで。

京都のアサヒビール大山崎山荘がそんな感じで美しかった。

また行きたいです。
Edit
こういうお屋敷を見ると、掃除が大変だろうな・・・と思うのは貧乏人の僻みでしょうか(^^ゞ
Editこんにちは
和洋折衷でレトロ感漂う素敵な建物ですね。
無料で見れるというのも、良いですね。
葡萄の巨木の床柱や天井の竹格子ってのも
珍しいんじゃないでしょうか?
近かったら見に行くんだけどな、残念です。(;´д`)トホホ…
Edit
珍しく和風ですね。
たまにはいいかも。
Edit
あぁ、あそこなんだね。
この駐車場って入りづらいですよね。
市民ギャラリーは一度行った事があるけどこんなお屋敷があったとは。
素晴らしいですね。
Edit
こんにちは~
最近は出歩く事ばかりで訪問出来ませんでしたが。。。
桜も咲いてカタクリも撮せて
美味しいランチと充実ですね~
こちらは「何もないはる~です~♪」に突入です^^;

ステキな建物ですね~
和洋折衷がバランスとれて
重みもあって素晴らしいです!
葡萄柄も大好きです!
Edit
こんにちは。

つい先日、私のかつてのバンド仲間が、新潟の方で「大正浪
漫のつどい」と称した音楽会を定期的に開いているという便
りがありました。

大正とは言っても、中身は昭和のナツメロみたいなんですけ
ど、こちらの邸宅は正に大正浪漫ですね。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >